ベストデビュタント賞 開催概要

2020年第17回 ベストデビュタント賞

2020年第17回
ベストデビュタント賞開催概要

発表・授賞式

【開催日時】
2020年11月25日(水)18:00~18:35
【開催場所】
セルリアンタワー東急ホテル『セルリアンタワーボールルーム』(地下2階)
【主催】
一般社団法人日本メンズファッション協会 ベストデビュタント委員会

受賞者プロフィール

村上 亮太(ファッション部門)

村上 亮太(ファッション部門)

PROFILE

デザイナー
1988年生まれ、大阪府出身。上田安子服飾専門学校卒業後、coconogaccoでファションを学ぶ。
2014年に母、千明と親子デュオブランドとして「RYOTAMURAKAMI」を設立。
2016年春夏シーズンより東京コレクションに参加。
主な経歴は、イタリアファッションコンペ「ITS」においてファイナリストにノミネート、ミラノ百貨店「La Rinascente」にてウィンドウディスプレイ担当、ロンドンファッションウィーク「International showcase」にて作品発表、ストックホルム開催の展覧会「 Utopian Bodies Fashion」に参加、山田うん舞台「季節のない街」の衣装担当、東京都現代美術館企画「I’m glad you are there.」に参加など。


荒井 里桜(音楽部門)

荒井 里桜(音楽部門)

PROFILE

ヴァイオリニスト
1999年生まれ、東京都出身。東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、現在東京芸術大学4年に在学。 同大学宗次徳二特待奨学生。第15回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞。第87回日本音楽コンクール第1位、併せてレウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞を受賞。第7回仙台国際音楽コンクール第6位。東京芸術大学内にて福島賞、安宅賞、宮田亮平奨学金を受賞。東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団と共演。 これまでにジェラール・プーレ、永峰高志、澤和樹、山崎貴子らに師事。現在、堀正文、玉井菜採に師事。


秋吉 浩気(空間・インテリアデザイン部門)

秋吉 浩気(空間・インテリアデザイン部門)

PROFILE

建築家/VUILD株式会社 代表取締役社長
1988年生まれ、大阪府出身。芝浦工業大学工学部 建築学科を卒業後、慶應義塾大学大学院政策・メディ ア研究科X-DESIGN領域でデジタルファブリケーションを専攻。2017年VUILD創業。「ShopBot」 「EMARF」「VUILD ARCHITECTS」事業を展開。デジタルファブリケーションによって作り出された合掌造の家「まれびとの家」で数々のアワードを受賞。主な受賞歴は、SDレビュー入選(2018)、 ウッドデザイン賞優秀賞/林野庁長官賞(2018)、SDレビュー入選(2019)、Under35Architectsexhibition Gold Medal賞(2019)グッドデザイン金賞/経済産業大臣賞(2020)。


山田 健人(映像・グラフィック・アート部門)

山田 健人(映像・グラフィック・アート部門)

PROFILE

映像作家/ミュージシャン
1992年生まれ、東京都出身。Suchmosや米津玄師、水曜日のカンパネラなど、様々なアーティ ストのMVを手掛ける。2017年に監督した宇多田ヒカル『忘却 featuring KOHH 』の映像が 「MTV Video Music Awards Japan」の最優秀コラボレーションビデオ賞を受賞。2018年には「SHOWER MUSIC AWARDS 2018」にて年間で最も優れた監督に贈られる「BEST VIDEO DIRECTOR」賞を受賞。バンドyahyelのメンバーとしてアメリカ、ヨーロッパツアーやFUJI ROCK FESTIVAL 、SUMMER SONICなどにも出演。

ベストデビュタント冊子

こちらをクリック(PDFが開きます)

pdfファイルをご覧いただくには、「acrobatreader」が必要です。
pdf

タイトルとURLをコピーしました