ベストデビュタント賞 開催概要

2019年第16回 ベストデビュタント賞

2019年第16回
ベストデビュタント賞開催概要

発表・授賞式

【開催日時】
2019年11月27日(水)18:00~21:00
【開催場所】
セルリアンタワー 東急ホテル 「セルリアンタワー ボールルーム」(地下2階)
【主催】
一般社団法人日本メンズファッション協会 ベストデビュタント委員会

受賞者プロフィール

李 燦雨(ファッション部門)

李 燦雨(ファッション部門)

PROFILE

ACUOD by CHANU デザイナー
1988年韓国生まれ。2013年東京モード学園高度専門士コース入学。A DEGREE FAHRENHEITのインターンシップなど数社で経験を積み、2016年ACUOD by CHANU設立。LINEAPELLEMILANOINTRECCINCANTIERE 2016 2位、東京新人デザイナーファッション大賞2015 秀作賞等の16のコンテストで受賞している。2017SSシーズンより2019AWシーズンまで6シーズン連続で東京コレクションに参加。色んな映画やCM、ライブ衣装から、ジャニーズ、AVEX、LDH、K-POP、バンド系など色んなジャンルのアーティストや、沢山の俳優、女優、芸人、アスリートなど幅広い分野の著名人達に衣装や私服で愛用されている。


EIKO+ERIK(音楽部門)

EIKO+ERIK(音楽部門)

PROFILE

ピアノ連弾ユニット
米国の名門、バークリー音楽大学を卒業した二人のピアニストによる連弾デュオ。同校在学中にUNITを結成し、活動を始める。2018年東京に戻り、卒業記念TUORを行なう。以後東京をベースに日本での活動を開始。2019年5月より隔週で、渋谷クロスFMにて、レギュラーコーナーSTART~2019年9月東京JAZZ2019に出演2019年10月佐世保JAZZ 祭に出演その他、FM各局のイベントや、ビルボードの制作イベント、世界的なクリエイターイベントTrojan Horse was a Unicornなどにゲスト出演。2019年の音楽シーンにおいて、大きな注目を集める存在になって来ている。11月には、1stアルバムglitter を発売開始! 配信により世界的デビューを果たす。アルバム8曲の楽曲は、すべてオリジナル、そしてほぼ一発撮り、グランドピアノの連弾とドラムというシンプルな構成で、造られている。このシンプルで、かつ迫力ある構成は、世界的にも他に類を見ない。2人のUNITは、クラシック、ジャズ、ロック、POP、すべてのジャンルの垣根を越えていく、ピアノ連弾とリズムのNEW WORLD!


Song(音楽部門)

Song(音楽部門)

PROFILE

エレキバイオリニスト
英国王立音楽大学卒業。在学中にエレキバイオリンに出会いこれまで15ヵ国以上で演奏。ロンドン時代よりAbby RoadでのレコーディングやTV出演など様々なステージに立ったのち、ヨーロッパで学んだ「魅せるパフォーマンス」を日本に広めたいとロンドンから東京に拠点を移しエレキバイオリニスト”Song”として活動を始める。フジロックではBelle and Sebastianのサポートメンバーとしてメインステージに出演。(故)内田裕也氏のNYWRFに2年連続で出演し、TVや東京カレンダーで「魅せる・踊るバイオリニスト」として紹介された。アーティストやミスコンのオープニングアクトやCMの楽曲/出演を担当するなど「見て・聴いて・感じる」エンターテイメント性の高いステージを繰り広げながら、クイーンエリザベス号を始め海外の豪華客船に乗船し世界中でShowを行なっている。先月京都で行われたイベント「きょうといちえ」ではXJAPAN/LUNA SEAのSUGIZO氏とコラボ演奏した。自身のエレキユニットSTORMはフジテレビの昼ドラ「ほっとけない魔女たち」の劇中メインテーマ曲がSTORMの為に特別に書き下ろされるという、結成間もないインディーズユニットとしては異例のテレビデビューをした。2016年に発売された1stアルバム「D」に続き、2017年9月6日には2ndアルバムScarlet 」が全国発売された。


岩瀬 諒子(空間・インテリアデザイン部門)

岩瀬 諒子(空間・インテリアデザイン部門)

PROFILE

建築家・岩瀬諒子設計事務所 主宰
新潟県生まれ、京都大学工学部卒業。同大学工学研究科修了。EM2N Architects( スイス) 、隈研吾建築都市設計事務所を経て、2013年大阪府主催、河川沿いの広場設計業務実施コンペ最優秀賞受賞を機に、岩瀬諒子設計事務所を設立。当該作品を堤防のリノベーション「トコトコダンダン」として2017年に発表。建築空間、土木インフラやパブリックスペースのデザインまで、領域横断的に設計活動を行う。主な受賞に日本造園学会賞(設計作品部門)、グッドデザイン金賞、藝大美術エメラルド賞、和歌山市和歌山城前広場・市道中橋線設計プロポーザル1等。2020年ベネチアビエンナーレ日本館の出展作家として選出。東京藝術大学助手を経て、現在京都大学、神戸大学等にて非常勤講師。


中込 孝規(特別賞)

中込 孝規(特別賞)

PROFILE

世界とつながるダンス教室 代表・ダンサー
早稲田大学商学部卒。ストリートダンス(HIPHOP、POPPIN)歴16年。大学在学中に「オールジャパン学生ダンス選手権大会」で優勝。教育系企業ベネッセに4年間勤務した後、「ダンスで世界一周」の夢を叶えるため退職。1年半で18か国57都市をまわり、1万人以上の子どもたちにダンスを教えながら世界一周をした。ラオス・ルアンパバーン国際映画祭、ジンバブエ・ハラレ国際芸術祭など国際的なイベントにもダンサーとして出演。その後、神奈川県平塚市にて「世界とつながるダンス教室」を開講。平塚を拠点に、日本全国、世界中を飛び回りながら活動している。NHK「人生デザイン U-29 」、「日テレNEWS24 」出演、読売新聞連載など、幅広くメディアからも注目を集めている。2017年、ダボス会議(世界経済フォーラム)により、世界の33歳以下の若手リーダー「グローバルシェイパーズ」に選出。2019年1月には、世界的なリーダーが集まるダボス会議(世界経済フォーラム 年次総会)にも日本人若手リーダーとして参加した。

ベストデビュタント冊子

こちらをクリック(PDFが開きます)

pdfファイルをご覧いただくには、「acrobatreader」が必要です。
pdf

ベストデビュタントオブザイヤー 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました